So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

舎人公園 [親父の行方]


 夏の休暇で日本を留守にするため、「保護犬の幸」をペットショップにお預けしたのですが、

 預かり親さんも、心配して、面倒を見に来てくれました。

 そのお礼もかねて、舎人公園でお会いした時の模様です。

 今まで、訪れた事が無かったのですが、自宅からは30分くらいです

 よく、工具や水草を買いに行く、ドイトへ向かう方面でした。


 image1.jpeg image2.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

日本酒のベテラン販売員 [親父の行方]


 たった1週間ですが、8月は久しぶりの休暇で、イタリアに行っておりました。

 ものすごい暑さ(ほぼ連日37度~8度)で、ワインよりもビールばかり頂いておりました。

 そんな夏も、日本に帰ってきたら、なんだかとても涼しく、もう、秋の風が吹いている気がします。

 秋というと、「ひやおろし」 ※1 という種類の日本酒がでてきます。

 だいたい、池袋の東武百貨店で買う※2 のですが、ここにものすごい店員さんがいます。

 

 何がすごいかというと、御年が数えで90歳になるという店員さんです。

 でもまったく年齢を感じさせない、元気な方です。

 この日曜日に、お店を訪れた時に、お話して分かったのです。

 もう、15~6年通っていますが、ほかの店員さんよりはお年が上かなと思ってはいましたが

 いや~、本当に驚きました。

 本当にお酒が大好きで、いつも3合は飲んでいるとおっしゃっておりました。

 試飲の時も、小さいなビニール製のおちょこですが、そこに、なみなみとついでいただけるので

 試飲だけで、良い気持ちになってしまします。(数種類飲んでいるとほんとにほろ酔い気分です)

 この日は亀の尾という、秋田のお酒を買いました。


 11月に、売り場がリニューアル、移動になるそうですので、その時はさらに

 パワーアップされているかと思います。

 お酒好きの方は是非!


 ※1



 ※2

 東武カードの支払いが、大体、「本、酒、水草」の3種類になっています。

 結果的にそれしか買わないという事ですね。

 でも最近、ペットショップが無くなってしまったので、水草の項目が消えてしまいました。

 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

イタリア通信 ローマ(8月22日~24日)帰国8/25 [親父の行方]

ローマ(8月22日~24日)

 ホテル(7)はコロッセオの近く、徒歩20分くらいのところ。

IMG_1223.JPG


 チビタから、136Kmバスにゆられて、夜19:00頃に着。
 さすがに、ずーとバスに揺られて疲れ気味ですね。
 

 翌朝、コロッセオを外から見学、フォロロマーノも近くなのですが、
 時間の関係で割愛されました。

IMG_1244.JPG


 ガイドさんは現地、ローマの人ですが、結構、日本語が達者なので
 どこで学んだのかを聞いたら、「京都」だそうです。
 京都も古の歴史の街ですが、きっとそういうところが好きな人なんでしょうね
 特に、ローマは盛りだくさんの歴史ですので、ガイドになるのも大変だそうです。

 

本日のメイン、バチカン市国、システィーナ礼拝堂

IMG_1158.JPG
ココ
の説明では最後の審判でミケランジェロ(イタリア読みではミケランジョウロといっていた)
が自分の似顔絵を壁画に描いている説明など、
ミケランジェロがどんな人かを
 まるで、最近、あってきたみたいに語っていました。

 

 トレビの泉は、最初、掃除をしていて、水が出ていなかったのですが、夕方もう一度訪れて、再訪を期して

 コインを投げ入れてきました。

 IMG_1069.JPG

 

 1枚だと再訪、2枚だと、大切な人とこれからも一緒にいられ 

 る、3枚だと、離婚できるというお願いが

 かなうそうです。

 ちょうど、35年前に後ろ向きで1枚投じたので、その願いは

 叶った事になります。(長いですね)

 

 http://www.art-library.com/michelangelo/last-judgment.html 

 

 この溶けているようなのが、ご本人との事。

 このローマのガイドさん、有名なのでしょうね


YouTube
にでておりました。

https://www.youtube.com/watch?v=zVDh73IRNZo

https://www.youtube.com/watch?v=QQmWywPMDt0

 

 私が思うに、このミケランジェロって人は、かなりの変わり者、完璧主義者ですね。
 これだけの天井の壁画を描くのに、最初は助手がいたのに、結局は、ほとんど
 自分で描ききったのですから、20分程度見上げていただけで、首が痛くなるのに
 5年間も続けたというのは、想像も出来ない苦労でしょうね。

 (残念ながら、修復後、ここは撮影禁止となってしまったそうです、

 とにかく、これだけは現地にいって、自分の目でみないと、その圧倒的な
 迫力は表現できません。)

 
この修復には、日本のテレビ局が400万ドルを支援しているのですね。

 

http://xxxkikimimixxx.blog.fc2.com/blog-entry-2006.html

 

帰国(8月25日) 日本時間はAM10:36 

 翌朝は、いつもより出発が遅いので、もう一度、コロッセオまで歩いてみました。

 しかし、まだAM8:30なのに日差しが痛い。
 私たちが訪問した、前の週ではローマは40度もあったそうです。
 日本より、空気が乾燥しているとはいえ、たまりません。


 地元のほとんどの人はこの時期、バカンスでいないのもうなずけます。
 ローマにいるのは、世界中からきた旅行者と、その人たちを相手にする商売人、スリくらいのものです。

 

  ローマの空港は、通称、レオナルドダヴィンチ空港

 正式には、Aeroporto di Fiumicino (フィウミチーノ  

 空港)から帰ります。

 実はずーとレオナルドダヴィンチ空港だと思って

 いました。(35年前はそう言われた)

 

 帰りも、ほぼ、12時間、お昼は出ないので、空港内で

 何か食べなければ、でも時間が無いし、あの購入シス

 テムはとても待てないですけど。

 

 チョコレートで有名らしい、 Vecnchi(ベンキという

 らしい)でピスタチオのジェラートを食しました。

 IMG_1293.JPG


 ローマ時間では7時間時差なので夜中の3時ころ
 つく予定ですね、 ふぅ。

 

7 宿泊したホテルの情報 
ミラノ

ホテル:ホテルノボテルミラノマルペンサエアポー
NOVOTELMILANO MALPENSAAIRPORT

http://www.novotel.com/345


【おすすめポイント】
 
防音設備の整った客室があるデザインホテル。
【所在地】Via al Campo 99,Cardano al Campo,21010,ltaly
TEL】 (0331266611 FAX】 (0331730595 emailh3458accorcom
【交通】 近隣駅:MaIpensaAirportTrainStation(電車)から7km
        
タクシー:10分(EUR25)。近隣空港:Malpensa(国内/国際空港)から7km
        
タクシー:10分(EUR25)。
【ホームページ】 http://www.novotel.com/3458
【クレジットカード】 DinersVisaJCBMasterAmericanExpress
【創業年】2008
【客室数】208


------------------------
ベネツィア

ホテル:ホテルノボテルベネチアメストレカステラーナ(メストレ)
NOVOTELVENEZIAMESTRECASTELLANA


メストレ鉄道駅から約2キロメートルの場所にある4つ星ホテル。
最大250人まで収容できる6つの会議室やビジネスセンター、無線LANなどを完備している
のでビジネス利用に適している。モダンなデザインのインテリアでまとめられた客室は、
人間工学に基づいたデザインの家具なども置かれ快適性も抜群。

バスルームはバスタブ付きだ。カジュアルな雰囲気のレストランは早朝から深夜まで
オープンしているので便利。フィットネスセンターや屋内プールもある。

【おすすめポイント】
 
モダンな建物のホテル。ローマ広場までホテルシャトルバスが運行している。
 
ビジネスでの利用にも適している。

【所在地】 Via Ceccherini 21,Venezia Mestre,30174,Italy
TEL】 (0415066511 FAX】 (041940620 emaiI H3307accor.com
【交通】 近隣駅:MESTRETRAINSTATION(電車)から25km。タクシー:5分(EUR2500)。
     バス:(EUR 1.5)。近隣空港:VeneziaMarcoPolo(国際空港)から10km
     タクシー:20分(EUR3500)。
【ホームページ】 http://www.novotel.com/3307
【クレジットカード】 DinersVisaJCBMasterAmericanExpress
【創業年】2004年 【改装年】2016
【客室数】215
  WI-FI
アリ

-------------------------------------
フィレンツェ

ホテル:ニル
NILHOTEL

フィレンツェ北西部のビジネスエリアにある4つ星ホテル。ベレトラ空港から数分、
高速道路のインターチェンジからも近い。歴史地区までは3キロメートルほどあるが
バスや電車が利用できる。
客室はモダンな木調のインテリアで温かみのある雰囲気。防音に配慮した造りで、
インターネット環境も万全だ。
ビジネスエリアというロケーションと設備の整ったミーティングルームがあることから、
ビジネスでの利用も多い.トスカーナ料理のレストランや、カクテルが自慢のバーがある。

【おすすめポイント】
 
フィレンツェから北、ビジネス地区のノヴがノに位置するモダンなホテル。
【所在地】 ViaEBarsanti,27aFlorenceFirenze,50127,Italy
TEL】 (055795540 FAX】(85579554801 Emailinfonilhotel.it
【交通】 近隣駅:Rifredi(電車)から08km。タクシー:5分(EURlO000
        
近隣空港:FbrenceAirport,Peretola(国内/国際空港)から15km
        
タクシー:5分(EUR1500)。
【ホLムページ】 http://www.nilhotel.it
【クレジットカード】 VisaMasterAmerican Express
【創業年】2009年 【客室数】246
  WI-FI
アリ
 
ローマ

ホテル:ベストウェスタンホテルプレジデント
BESTWESTERNHOTELPRESIDENT

モダンな建物とローマ中心部へのアクセスのよさが魅力のホテル。コロツセオまでは徒歩10分ほどで
地下鉄マンソーニ駅が最寄駅 。 館内は穏やかでゆったりとした雰囲気で、広々とした客室には
上品な調度品が配されている。近年改装されており、スタンダードとジュニアスイートの客室は

完全防音。ミニバーなどの快適な装備が揃っている。無線LANは客室含め全館で利用できる。
ロビーやレストランでは会話や読書の邪魔にならないようなデザインがとり入れられている。
会議室や/トも備える。

【おすすめポイント】
 コロツセオやサンジョ/くンニインラテラーノ教会に近い。
【所在地】Via Emanuele Filiberto 173,Rome,Lazio,00185,Italy
TEL】 (06770121 【FAX067800740
【交通】 近隣駅:Train Station Termini(電車)から2km。タクシー:10分(EUR 15.00)
     近隣空港:FiumicioRoma(国内/国際空港)から30km
     タクシー=60分(EUR4800)。バス60分(EUR800)。

【ホームページ】http://hoteluniverso.com/en/home-page.aspx
【クレジットカード】Diners,VisaJCB,MasterAmerican Express

 


タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 

イタリア通信(8/22)フィレンツェ⇔ピサ) [親父の行方]


ピサの斜塔
 

 ピサへはフィレンツェから81Km、電車で約1時間程度、我々はバスに乗ること

 やはり1時間程度でした。


 ツアーでは斜塔に登るという事で、最初は馬鹿にしていましたが
 実際に293段の階段の最初を踏み出した瞬間から
 体が傾くのが体感できます。(ほとんどの人は)

IMG_0547.JPG

 らせん階段なので、その都度、傾いている方に

 自然と体 が持って行かれてしまい、変な感覚が

 味わえます。

 やはり建物は水平に建てないといけないという事です。

 

  もともとは、当然のことながらまっすぐだったが
 地盤沈下により傾いたことから「斜塔」と代ぼれる事に。
 高さ55m、1173年着工、3階建設中に傾き

 始めたそうです。

  

 天気と(この日も改正でしたが)運が良ければ

 地中海まで、子の塔上から見えるそうですが

 あいにく、遠くはかすんでいました。

nice!(0)  コメント(0) 

イタリア通信 後記 [親父の行方]

■イタリア語
 観光地なので、片言の英語でほぼ、事足りますが
 それでは面白くありません。
 私が使ったイタリア語(それほど多くはありませんが)は
 以下です。また、30日で話せるイタリア語 なんて本で
 調べていったけど、使いもしなかった語彙も。

・よく使った順です。
1.Buon giorno(ブォンジョールノ)
 おはよう 、 こんにちは、 さようなら なんでもこれ
 
 ちなみに、こんばんは は
 Buona sera(ブォナセーら)

2.Grazie(グらーツィエ)ありがとう

3.Prego(プれーゴ) どういたしまして
 ありがとう というとこう返してくれる、し返す

4.Scusi(スクーズィ) すいません
 レストランでウェイター/ウェイトレスを呼ぶ時、お店で店員さんを呼ぶ時、
 広場で知らない人に声をかける時、電車で誰かの前を横切る時、使うそうです

5.トイレ関係

Dov'è il bagno? (ドヴェ イル バーニョ?) 
 トイレはどこですか?
Dov'è una toilette?(ドヴェ ウナ トワレット)
 一番近いトイレはどこですか
Avete una toilette? (アヴェーテ ウナ トワレット) 
 トイレは有りますか?

6.Posso fare una foto (ポッソ ファーレ ウナ フォート)
 写真をとってもいいですか

7.Cosi cosi(コズィコズィ)
 まぁ、まぁ
 ピザを食べていたら、見知らぬおじさんがそのピザは
 どうだい と(たぶんそう)聞いてきたので

8.Andiamo(アンディアモ)
 行こうよ とチビタ・ディ・バニレジョへ向かうときに
 ガイドさんが盛んに我々に声をかけていました。
 自分では使っていないけど、大阪弁の「ねんでやねん」に
 聞こえて、ずーと耳に残り続けた言葉で、調べてみました。

 人とどこかに行きたいとき= Andiamo! ...
 イタリア語ではitのようにハッキリとした「それは」という
 表現がありません。ややこしいですねぇ


・数字
 これはもう、覚えておいたほうが買い物のときには必要
 なぜか、値段は、イタリア語で伝えてくるんだよね
 売る覚えですが、100まではなんとか


・調べたけど、使わなかった言葉

 Posso pagare con la carta di credito? 
 ポッソ パガーレ コン ラ カルタ
 ディ クレディート
 クレジットカードで支払えますか?

 警察を呼んでくださいとか、医者に行きたいとかは
 めもしていったけど、幸い使いませんでした。


■35年ぶり
35年ぶりにイタリアに行ったのですが、(その時はストの関係で
ローマのみ)通貨がリラから、ユーロになって物価とかは
どうなのかなと思ったりしましたが、
観光地なので、そこは割り引かないといけませんが
大体ピザ直径40cmくらいのが、8ユーロ(1ユーロは
¥130くらい)なので、¥1000くらい
ビールは、飲むところにより幅があります。
ホテルだと、6~8ユーロ(350mlで)
地元の人も利用する、BARだと3ユーロ(これにポテトチップスが出てきました)
まぁ、日本と大差ないなと思います。

往復で利用した航空会社のアリタリア航空が破たんしたとかニュースには出ていましたが、
乗務員は別段変わりなく、働いていましたし、イタリア全体もバルセロナでテロがあったので、
軍隊が要所々に出てはいましたが、あまり35年前と変わらぬ姿のように思えました。

軍隊がでていたので、スリも出なかったのかも。

イタリアといえば、歴史的な古いものと最新デザインのあふれている国でしたが、こころなしか、目新しい
デザインの「物」や建物を目にする事がありませんでした。
そんな事がちょっと、期待外れな感じがしました。


今回はどうしても、現地に行かないとみることができない「物」
をたくさん見ることができ、久しぶりに刺激になりました。
※最後の晩餐は見れませんでしたが、(体力的に、次回があるかどうか)


■衛生器具(特にバス、トイレ)

 どうして、こうも使い方が違うのだろうと思うほど、行く先々で、水の流し方でしばし、考えて、スイッチを
 探してしましました。


 イタリアはトイレに苦労するということは、 別の項で記載しましたが、これもすでにいろいろな方が
 ネットにあげていますね。


フィレンツェ-4.JPG

 

ベネツィア昼食時-2.JPG

















フィレンツェ-2 .JPG



 















■お土産(ただし酒)

 お土産というか自分が飲みたいだけですが、以下を購入
 でも昔と違って、免税とかあまりメリットはないみたいですし
 ほとんどAmazonとか楽天で購入は可能ですね。
 ならどうして、重い思いをして持ってきたんだという事になりますが、買った後に調べたんです。


1.Bolgheri
  トスカーナ地方のワイン 中央市場の日本人店員さんから購入
  味見をして、まぁ飲めるかなとというのを購入。

IMG_1300.JPG

2.GRAPPA(ブドウの皮で作った蒸留酒)
  これはJTBが連れて行ってくれたお土産屋さんで、いろいろ
  ボルチーニ茸とかからすみとか購入して、額面が2万くらいになったらおまけしてくれたもの


3.LIMONCELLO(レモンのリキュール)
  味見したら少し苦味があったけど、いけそうなんで。

IMG_1296.JPG


4.Colli Euganei Moscato(マスカットの発泡酒)
  冷やしてあったのを味見したら、いけたんで。

  IMG_1299.JPG

















5.GIVLIA (チーズ) 何かがまざったチーズだと思うけど
 これも味見をしたらいけたんで

IMG_1302.JPG
6.からすみ(写真はないけど)
 これも味見をしたら結構いけました。
 でも食に関しては、イタリアと日本ってなんだか似てます。
7.塩(ローマの三越で)
  これはよくわかりませんが、感です。

そのほか、バルサミコ酢、パスタ(お城をかたどったもの)
サンタ・マリア・ノヴェッラ・ファーマシーのオーデコロン
雑貨品としての財布などなど。
免税品は買っていないですね、ブランド品って、もう興味はないし高いし









■宿泊ホテル(JTBツアーによる)

■ミラノ

ホテル:ホテルノボテルミラノマルペンサエアポー
NOVOTELMILANO MALPENSAAIRPORT



【おすすめポイント】
  防音設備の整った客室があるデザインホテル。
【所在地】Via al Campo 99,Cardano al Campo,21010,ltaly
【TEL】 (0331)266611 【FAX】 (0331)730595 【e-mail】h3458@accor.com
【交通】 近隣駅:MaIpensaAirportTrainStation(電車)から7km。
         タクシー:10分(EUR25)。近隣空港:Malpensa(国内/国際空港)から7km。
         タクシー:10分(EUR25)。
ホームページhttp://www.novotel.com/3458
【クレジットカード】 Diners、Visa、JCB、Master、AmericanExpress、
【創業年】2008年
【客室数】208


------------------------
■ベネツィア

ホテル:ホテルノボテルベネチアメストレカステラーナ(メストレ)
NOVOTELVENEZIAMESTRECASTELLANA


メストレ鉄道駅から約2キロメートルの場所にある4つ星ホテル。
最大250人まで収容できる6つの会議室やビジネスセンター、無線LANなどを完備している
のでビジネス利用に適している。モダンなデザインのインテリアでまとめられた客室は、
人間工学に基づいたデザインの家具なども置かれ快適性も抜群。

バスルームはバスタブ付きだ。カジュアルな雰囲気のレストランは早朝から深夜まで
オープンしているので便利。フィットネスセンターや屋内プールもある。

【おすすめポイント】
  モダンな建物のホテル。ローマ広場までホテルシャトルバスが運行している。
  ビジネスでの利用にも適している。

【所在地】 Via Ceccherini 21,Venezia Mestre,30174,Italy
【TEL】 (041)5066511 【FAX】 (041)940620 【e-maiI】 H3307@accor.com
【交通】 近隣駅:MESTRETRAINSTATION(電車)から2.5km。タクシー:5分(EUR25・00)。
     バス:(EUR 1.5)。近隣空港:VeneziaMarcoPolo(国際空港)から10km。
     タクシー:20分(EUR35.00)。
【ホームページ】 http://www.novotel.com/3307
【クレジットカード】 Diners、Visa、JCB、Master、AmericanExpress、
【創業年】2004年 【改装年】2016年
【客室数】215
  WI-FIアリ

-------------------------------------
■フィレンツェ

ホテル:ニル
NILHOTEL

フィレンツェ北西部のビジネスエリアにある4つ星ホテル。ベレトラ空港から数分、
高速道路のインターチェンジからも近い。歴史地区までは3キロメートルほどあるが
バスや電車が利用できる。
客室はモダンな木調のインテリアで温かみのある雰囲気。防音に配慮した造りで、
インターネット環境も万全だ。
ビジネスエリアというロケーションと設備の整ったミーティングルームがあることから、
ビジネスでの利用も多い.トスカーナ料理のレストランや、カクテルが自慢のバーがある。

【おすすめポイント】
  フィレンツェから北、ビジネス地区のノヴがノに位置するモダンなホテル。
【所在地】 ViaE.Barsanti,27/a.Florence(Firenze),50127,Italy
【TEL】 (055)795540 【FAX】(855)79554801 【E-mail】info@nilhotel.it
【交通】 近隣駅:Rifredi(電車)から0.8km。タクシー:5分(EURlO.000。
         近隣空港:FbrenceAirport,Peretola(国内/国際空港)から1.5km。
         タクシー:5分(EUR15.00)。
【ホLムページ】 http://www.nilhotel.it
【クレジットカード】 Visa、Master、American Express
【創業年】2009年 【客室数】246
  WI-FIアリ
 
■ローマ

ホテル:ベストウェスタンホテルプレジデント
BESTWESTERNHOTELPRESIDENT

モダンな建物とローマ中心部へのアクセスのよさが魅力のホテル。コロツセオまでは徒歩10分ほどで
地下鉄マンソーニ駅が最寄駅 。 館内は穏やかでゆったりとした雰囲気で、広々とした客室には
上品な調度品が配されている。近年改装されており、スタンダードとジュニアスイートの客室は

完全防音。ミニバーなどの快適な装備が揃っている。無線LANは客室含め全館で利用できる。
ロビーやレストランでは会話や読書の邪魔にならないようなデザインがとり入れられている。
会議室や/トも備える。

【おすすめポイント】
 コロツセオやサンジョ/くンニインラテラーノ教会に近い。
【所在地】Via Emanuele Filiberto 173,Rome,Lazio,00185,Italy
【TEL】 (06)770121 【FAX】067800740
【交通】 近隣駅:Train Station Termini(電車)から2km。タクシー:10分(EUR 15.00)
     近隣空港:Fiumicio-Roma(国内/国際空港)から30km。
     タクシー=60分(EUR48・00)。バス60分(EUR8・00)。

【ホームページ】http://hoteluniverso.com/en/home-page.aspx
【クレジットカード】Diners,Visa、JCB,Master、American Express


nice!(0)  コメント(0) 

イタリア通信(持参した電子機器類) [親父の行方]

これを読んだ人が、何かの役にでも立てば幸いです。


■通信機器(モバイルルーター

イタリアは、通信環境が整っていると渡航前に
聞いていたので、最初から4G LTEが利用できる
モバイルルーターをレンタルしました。

router-08291438-1403.JPG


LTEの表示があっても、遅い! Webが開けない!
って状況が結構あって、ホテルの無線LANに接続して
Webを見たほうがましという状況が結構ありました。


今回、国内では電源を入れないでね!という注意書きに
忠実に従ったので、事前にモバイルルーターの確認が
できませんでした。
・利用していてバッテリー切れになりそうなので、
 予備バッテリーで充電したのですが、なかなか終わらないし
 その間、通信もできない。
・Wi-Fiが切れて、再接続がなかなかできない(探せない)

 仕様的には、予備バッテリーの電圧も確認はしているし
 レンタルしたモバイルルーター自体のバッテリーが
 劣化しはじめているのかもしれませんし、通信のための
 条件が思った以上に悪かったのかもしれません。


大容量(500MB/日)、LTE(4G)の契約は
ほとんど無駄になってしまいました。

フォートラベル GLOBAL WiFi イタリア 4G LTE 大容量
安心保障パック(現地で紛失したりした時の備え)込で
8日間で12,000でした。

価格comでは好評化だったのですが、たまたまでしょう。


会社評価は良くても、そこで使う機材までは、わからないので
できれば、最新の物かどうかを確認できれば良いかと思います。
今回は、奥さんのauワールドトラベル(ドコモにも同じものがあるけど)
が¥980/日で利用でき、最初からそれでも良かったかもと思いました。
ちなみに、携帯からは、国番号の+81がなくてもつながったそうです。

まぁ、それでも、iPhone、iPadで目的地を探したり
日本との連絡ができるのですから、35年前に比べたら
ものすごく便利なわけです。


■iPhone、iPad Pro
 これはいまさら書く必要もないでしょうが
 奥さんは、auのiPhone、自分は、ドコモのiPhoneです。
 SIMロックは解除してありますので、現地のSIMを購入しても
 いいのかもしれませんが、ツアーの予定で、そのような時間もありませんでした。
 そのかわり、1000円分の通話費用付のワールドSIMを
 Amazonで購入して持参しました。
 本当の緊急時だけ使うつもりでしたが、幸い利用する事は
 ありませんでした、SIMは、クレジットで利用した分だけを
 払うので、プリペードの用に利用分がなくなったら使えない
 という事はなく、ずーともっていても、費用はかからないというものですが、

 iPhoneの場合、SIMは1枚しかはいらないので交換の手間がありますね。
 
 iPad Pro 

 今回、キーボードも含めてもっていきました
 このキーボードが想像以上に使いやすかったので
 眠いながらも、訪れた地域の感想をこまめにメモしていました。


■MeoBank SD HS(TAXAN)

 この古い型を持っていたのですが、現時点で最新のものを入手して持参しました。
 用途ですが、主にデジカメで撮影したSDカードのバックアップ
 利用していました。

 https://www.meopad.com/products/MeoBankSDHS.html
 
 Winodws系のPCを持参すれば、もっと楽だったのですが、
 こんな使い方です。
 デジカメ(Canon Power Shot SX720HS)撮影後のSDを
 MeoBank SD HSに装着して、iPAD Pro(256GB)とWi-Fi接続し 
 iPadの「写真」に取り込みます。 
 さらに、SSD外づけディスクや、Amazon Prime Photoに
 写真を保存する事でバックアップとしました。


 1.iPadで1個目のバックアップ
 2.SSD外付けディスクで2個目のバックアップ
 3.Amazon Prime Photoで3個目のバックアップ


 前回、電子機器が壊れて写真が結構失われたので、
 今回は、念には念をいれたのですが、めんどくさかったです。
 1と3位で良かったかもしれません。でも3は通信速度が
 問題となるので、やはり、手持ちのデバイスに保存できたほうが安心でしょうね。


■デジカメ(Canon Power Shot SX720HS)
 大体、iPhoneがあればその写真ですませているのですが
 なんせ、どのくらいの望遠が必要かわからないですし
 かといって一眼レフなんて、重くて持っていく気がしないのでこれになりました。
 ものすごく、望遠が効きますし、私は画質も満足しています。
 できれば、Wi-Fiがあるのだから、iPadと同期できれば、
 たぶん上記の1、iPadだけでバックアップで済んだでしょうね
 
 カタログでは24mmの広角から、40倍の960mm相当の
 ズームが効くそうです。(24mm~960mm)
 http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx720hs/feature-zoom.html


 おや、カタログのWi-Fiのところには、「Camera Connect」というアプリで
 同期ができると書いてありますね。
 なら、直接、SDカードの中身をiPadにバックアップできるのかな
 ただ、カメラのバッテリーを消耗するでしょうね。
 このかめ、ほぼ、1日、400枚くらい撮影しても、バッテリーも持ちました。
 予備も持参しましたが、コンパクトデジカメも侮れません。
 
 CANONのコンパクトデジカメはIXY DIGITAL以来購入していませんでした、
 そのあいだはオリンパス(防水)、パナソニックを使っていましたが、
 最近は、スマホで撮影する人が多いので、撮影している姿は少し違和感が
 ありますが、役に立ったと思います。

 特に高倍率のズームが天井が高いドォーモの細部を見るには役立ちました
 ちなみに、「最後の審判」は撮影禁止でした。


■モバイルバッテリー
 これは秋葉原のあきばお~で売っていたものですが、XLight(5年保障)
 3.7V mhn.10,000mAh(37Wh) ※8 出力 USB1 5V/1A USB2 5V/2.1A
 
 ※8 
 知らなかったのですが、モバイルバッテリーやデジカメのバッテリーは
 航空機の貨物に預けてはいけないし、ある容量以上は機内持ち込みもダメ
 という事を前日にきずいたのでした。
 ただ、ワット時定格量160Whが基準 となっていて、これは ※8をみても
 ほとんどのものは問題なしです。



■これ以外には、各種ケーブル類やコンセント(※9)があります。

 イタリアはタイプCといわれる形状のコンセントが必要です。
 電圧も220V(ボルト)、日本とは異なりますが、ほとんどの電子機器は
 変圧されるので、コネクター形状に合わせた変換器を持っていきます。




 しかし、デザインの国、イタリアですが、この不格好な形状の
 コンセントは許せませんね、第一、場所をとりすぎです。


2017年8月27日
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/22) チビタ・ディ・バニレジョ [親父の行方]

■チビタ・ディ・バニレジョ(8月22日)


シエナでゴシック建築にかこまれて、中世イタリアの雰囲気を
味わったのですが、ここ、チビタ・ディ・バニレジョは(略してチビタ)
天空の城 ラピュタのモデルではないかといわれているところです。


昔は、町を形成していたそうですが、地震による
地滑りで、周囲が削り取られてしまったそうです。
約50年前に、そこまで橋をかけて行き来できるようにしたそうです。
霧がかかると、本当に、空にういた街という感じです。
絵葉書があったので購入してきました。

チビタ・ディ・バッニョ1.jpg

タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/22) シエナ [親父の行方]

■シエナ

 これからおとずれるのは最近注目を浴びているエリアだそうです
 シエナは城塞に囲まれたとても落ち着いた感じの街です。


IMG_0751.JPG
 写真はすいませんが、FACEBOOKにアップします。
 このブログだと、すぐにシステムがおちちゃうんので。

こんな風に、まとめられているので、参照ください。
http://lovetra-italy.com/siena-sightseeing



中世13~4世紀のゴシック建築が残り、街歩きをすると
タイムスリップしたような感じがします。
当然、観光地なので人が多いのですが、早朝だとまだ
人が出歩いている事も少なく、時代を感じる事ができます。


 IMG_0891.JPG



食事は、パスタが多いのですが、こちらで食したものは
日本のうどんの様なパスタでした。ピチパスタと

言うらしいです。


今回のツアーは、バスでの移動が多いのですが、大体こんな感じです。
気がつけば、1000Km超えですね。

 ミラノ    →ベネティア  276Km
 ベネツィア  →フィレンツェ 333Km
 フィレンツェ →ピサ      86Km
 フィレンツェ →シエナ     73Km
 シエナ    →チビタ(※6) 140Km
 チビタ  →ローマ   136Km
 合計        1041km
 
※6 チビタ 
   チビタ・ディ・バニレジョ というそうです。


 

タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/21の4) フィレンツェ [親父の行方]

■フィレンツェ その4


 ピッティ宮殿を後にして、夕食を済ませと集合場所に向かわなければなりません。

 集合場所は、シニョリーア広場です。

 夕食を済ませておかなければならないのですが、、ホテルは市街からはなれたところに

 ある、NIL HOTELというところでした。

 城門のごとき、門の開け閉めがあるのですが、ホテル内はとても清潔な感じです。(※5)

 で、夕食をとる前に、ジェラートを食べてみようかという事になり、特にお店を選ぶこと無くい

 それらしいところで注文をしました。

 ピスタチオとピーチ(シャーベット系)です。

 これが、大きなカップ(といってもせいぜい直径4~5cmです)で頼んだので、1つ5ユーロ

 しました。日本円だと5×¥130くらいですから、¥650円ですかね、こう考えると感覚的には

 高いアイスクリームですね。

 で、お味はというと、両方とも特色があって、Goodでした。

 特におすすめは、シャーベット系です、これは後日、ローマのトレビの泉でイチゴ(ストロベリー)

 を食べたときも、Goodでしたので、個人的なおすすめは、シャーベット系です。

 とここでも、時間を消費してしまい、慌てて、集合場所近くに戻りました。

IMG_0690.JPG


 で、夕食ですが、それほどおなかもすいていないのですが、例のごとくBARに

 入ろうという事になり、まさに、シニョリーア広場の待ち合わせ場所の横のBARで

 夕食(といっても、ピザとサラダ、ワインとビール)をとりました。

 サラダは、このツアーだけかもしれませんが、なぜか、生野菜とピザが出なくて

 じゃ、自分たちでとろうという事になったのです。

 ただ、ピザも1枚で十分妥当と言うことでの注文だったのですが、

 ウェイター(こちらでは、カメリエーレ(ウェイター) cameriere)は注文が少なかったせいか少し

 いや顔をしていました、どうも、仕事熱心ではなく、芸術家タイプの人でした。


 室内ではなく、外の席に案内されたのですが、ワインの臭いに誘われたのか、小バエが寄って

 きたり、見知らぬ、おじさんが近寄ってきて、「ここの料理はどうだい」みたいな事を聞いてきたりと

 結構、忙しかったのですが、おじさんには、イタリア語でコジコジ(Cosi cosi = まぁまぁ)と

 こたえておきました。 どうもこれはネガティブなまぁ、まぁらしいです。

 

 こんな感じで、フィレンツェ最後の1日は過ぎてしまったのですが、あれだけ時間があったのに

 「お土産」と買うのをとんとわすれておりました。

 結構、革製品のバックとか、ブランドでは無いけど、値頃感がある物があったのですが、

 買わずでした。お店も、バッタモンみたいな感じの売り方をしているところもあり

 手提げにした瞬間、取っ手がとれたりするかもというスリリングな事もあり得そうな

 品揃えのお店もありました。

 自分は、もはやブランドものおりも、こういったスリリングな、または、リーズナブルな

 物の購入に興味があったので、高級なブランド店はJUST LOOKINGだったですね。



 

 


タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/21の3) フィレンツェ [親父の行方]

■フィレンツェのフリータイム3


「サンタ・マリア・ノヴェッラ教会」を見学した後、どうしようかと考えておりましたが

(最初から、分かっているのに、何もプランニングしていないのが、そもそもダメ)

IMG_0344.JPG

まずは、喉が渇くし、トイレも という事で、教会近くの、BARに行きました。

どうも、何回も利用していると、トイレがおおよそどこにあるのかも察しが

つくようになったのですが、地下にあることが多いですね。

夏の時期は、地元の人はほとんど、バカンスで不在です。

でもお店を出している人は、商売熱心、働き者です、観光客が多いので

店主とウエイター1名、ウェイトレス2名でしたが、このウェイトレスが良く動く事、動く事

とても働き者です、イタリアの出身かは分かりませんが、もしイタリアの人であれば

(イタリア人とは言わないそうです、ベネツィア人とか、ローマ人とか皆さんおっしゃって

 いました、それだけ郷土愛が強いのでしょうね)

若い頃は、とても、細いのですが、お年を召してくると、横幅が3倍くらいになって

肝っ玉母さんと、私は、密かに心の中で思っていました。


まぁ、あれだけ、炭水化物(パスタ ※4)をとり、かつ甘いものを食せば、太りますね。

男性はというと、気のせいか、薄毛の方が多いのです。

はっきり言うと、あごひげを生やし、頭の毛は薄いのではなく、有りません。

(剃っている人もいるのですが、そういったスタイルの人が多かったですね)


35年も前になりますが、イタリアのローマを訪れた時は、それほど気になりませんでしたが

欧州の人たちは、幼年の頃は、男女とも美しい、それこそ、お人形さんの様な人が多いのですが

年を経て、熟成してくると、がらっと変容するのですね。

それに比べると、アジアにいる、我々日本人は、年齢を経ても、そこまで大きな変化は

無いですので、向こうでは、若く見られてしまいます。


とこんな事を考えていたので、次はどうしようかという事で、おもむろに、地図を出して

またiPhoneとモバイルルーターを接続して、Googleマップとにらめっこです。

ベッキオ橋という、アルノ川を渡る橋があるのですが、その先にピッティー宮殿という

ところが目につきました。詳しくは下記で、便利!でも、なぜ日本出国前に調べないのと自問。

自答:これが「旅」だから。へっへっ




入園料がものすごく高かった事を覚えていますが、結局、広大な庭園をおとずれて、夕刻の集合時間

に近づいてしまいました。




この庭園(ボーボリー庭園という)がとても広く、奥さんは、もう坂道は結構という事で1人で散策を始めました。

美術館、博物館もあるので、13ユーロもするのでしょうが、公園だけで時間切れ、でもこれだけのお庭を

維持するのだから、見学料金も致し方ないと思いました。

昔はここにお住まいのメディチ家の方たちは、ここからベッキオ橋(の上)をとおり、待ちの中心街に

行っていたそうです、つまり、うちの外には出ずに、街の中心地までいけるだけの権力、財力があった

とい事ですね。(確かに、サンタ・マリア・ノッベラ教会から、ベッキオ橋を通ってピッティ宮殿まで

行くには、結構、坂道で、大変)


ピッティ宮殿までの道筋は、iPnoneでGoogle Map先生に教えを請いながら

たどり着いたのですが、iPhoneって本当に全世界で使われているのを目の当たりにしました。

当たり前なのですが、その出荷台数の多さを体感できますね。



途中、モバイルルーターのバッテリーが無くなり、iPhoneのバッテリーも残り30%を

きるところまでいってしまい、大慌てで外付けのバッテリーから充電を開始しましたが

今回レンタルしたモバイルルーターがくせ者で、充電がいつになってもできないし

その間は、通信ができないみたいでした。レンタル時は、機器の仕様なんてわからないし

国内では絶対に電源をいれてはいけないと記載があったので、何も確認できないまま

だったのが災いしました。でも便利なので、次に海外に出る機会があれば、やはり

レンタルする事になるとは思いますが、いろいろな会社があるので、リピーターに

なるかは別ですね。





タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/21の2)フィレンツェ [親父の行方]

フィレンツェ フリータイム2


この時間帯では、自由に20:00までを過ごすのですが、中央市場の次に訪れたのが

サンタ・マリア・ノヴェッラ・ファーマシーというところです。

日本でも店舗があるんですね、Googleで検索すると5件ほど東京にありました。

また、下記の記述のとおり、協会の裏手にあるのですが、結構わかりにくいかもしれませんが

近くをとおると、薬草の匂いがするので、わかりました。




奥さんは、薬草を使った香水を購入していました。


市内を散策するのに地図が必要ですが、今回はモバイルルーターを持参し、Googleマップを
大いに利用しました。
ただ、モバイルルーターの無線感度が悪いのか、認識されない事が多く、バッテリーばかりを

消費してしまいました。

予備のバッテリーは用意していったのですが、このモバイルルーターは充電がとても遅く、

充電中は使えないようでした(説明書を読んだわけではないので、充電中に使えなかったのか

単に無線の感度が悪いだけだったかもしれません)
いずれにしても、LTE大容量プランを選択したのですが、LTEの恩恵にはあずかれず

の状況でした。(※今回、持参した電子的な機材は、後程まとめて紹介します)


この後、本家の、「サンタ・マリア・ノヴェッラ教会」を訪れました。

その説明は、下記のごとく、どなたかが説明されていますので、割愛です。



でも、拝観料というか、入場料は5ユーロでは無く、もう少し高かった様に思えました。

うろ覚えですが、7.5ユーロくらいだったかと思います。

IMG_0478.JPG

イタリアに来て、美術館や大聖堂などを見学するのですが、数があるので、結構費用がかかります。

下記、参考までに、(2017年8月現在)


・ウフィッツィ美術館:12.5ユーロ

 (半券に、もう1つ4ユーロの値段が印刷されてあるのでもしかすると、16.5ユーロかも)

・バチカン美術館:16ユーロ

 (ミケランジェロ (イタリア式の発音でミケランジョーロ)の最後の審判が見られれば納得かと)

・ピサの斜塔:16ユーロ

・ピッティー宮殿:10ユーロ

 

 

タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/21の1) フィレンツェ [親父の行方]

[新月]フィレンツェのフリータイム1

 

サンタ・マリア・ノヴッラ駅でバスからおりて、フリータイムとなりました。

それほど海外旅行に行っているわけではありませんが、大体、ツアーでも

ほぼ、どこを訪れるかは自分で考える旅行ばかりでしたが、今回は久しぶりの

海外ですし、欧州はテロなどできな臭いので、現地事情をしているかたに同行

してもらうのが良いかなと考えて、ほぼほぼ、添乗員さんが同行しているのですが

フィレンツェだけは、フリータイムが午後とられていて、大好きな、街中散歩が楽しめます。

IMG_0406.JPG

お昼どきでしたので、どこで、食べようかという事になり、駅から歩いて10分程度の

「中央市場」で昼食をとることにしました。

いってみて、驚きましたが、ものすごい人でした。(築地の場外市場みたい)


ここは、2階がフードコートになっていて、いろいろ有りそうなのですが、

なんせ、歩くのも一苦労、おまけに、イタリア特有の購入システム(※1)が

我々の食欲を奪ってしまいましたので、目についた、ハンバーガー店で

(ほかにも売っていたけど、注文が面倒なので)ハンバーガーを2つ購入しました。


味はまぁ、まぁだったのですが、奥さんのは、まだ良く焼けていないところがありました。

でも、アメリカでは、肉の匂いがきつくて、すぐに日本食へ待避していたのに

比べれば、イタリアでの食事は、日本で食べるのと遜色はありません。

まぁ、あまりに混雑していたので、トイレを借りて(※2)、2階からはすぐに退散しました。


1階で、お土産を物色していると、日本人の店員さんに声をかけられました。
そこでワインを試飲して、1本、トスカーナ地方のワインを購入しましたが
味は、日本で飲むものとそれほどかわりは無いように思えました。

ついつい、購入してしまい、(これから、20:00まで待ちを歩こうというのに、

ワインなんて重いものを!)中央市場から、サンタ・マリア・ノヴェッラ・ファーマシーへ

行こうという事になり、外にでたのですが、近くには、非常に静かな、良い感じの

BAR(※3)があって、「な~んだ、ここに来たほうが良かったね」と思いながら

街歩きを始めました。


※1 イタリア特有の購入システム

    お店では、まず、レジでお金を払います。例えば、ジェラートを頼むとき、この時点で、どの種類かは

    伝えても、ジェラートを手渡してくれる人が違うので、伝えてもだめと言われます、(そんな感じでした)

    お金を支払い、レシートをもらって、ジェラートを器に入れる人に見せてから、どんな種類の

    ジェラートがほしいのかを伝えて、品物をもらうことになります。

    ちょー、効率が悪いと思いますが、どうも、一度に複数の事ができない人が多いので

    こんな形になったのだという様な事を、聞きましたが、果たして本当かどうか・・・

    雇用の数をふやし、維持するという事かもしれません。

※2 トイレ事情

    イタリアのどこでも同じだそうですが、公共のトイレはほとんどありません。

    有料か、※3のBAR、美術館などで、借りることになります。

    有料(0.5ユーロ(50セント) 1ユーロ=¥130)でも、鍵がこわれていたり、

    便座が無い事が多いです。

    また、トイレの水を流すのも、手を洗う時に水を出すときも、ボタンがどこにあるのか

    最初は戸惑います。

    頭上のタンクの下とか、足下にペダルがあって、それを踏むと水がでるとか、とにかく

    統一感が無い、衛生器具ばかりです、あるいみ、個性といのかもしれません。


※3 BAR(バール)

    ※2のトイレを借りる、一番の手段です、大抵のところには、トイレがありました。

    イタリア自体が古い建物をそのまま利用しているので、場合によっては無い時もあるそうです。

    私は、あまりの暑さに、ビールを飲む為に立ち寄り増したが、必然的にトイレに行きたくなり

    BARと街歩きの循環が著しかったですが、おかげで、イタリア語で、トイレはどこに? は

    ボンジョルノの後くらいに覚えました。(ドヴェ ラ トワレット? だった、今はGoogleがあるので

    便利です、 でも、英語でも通じるけどね。)


タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/20)フィレンツェ [親父の行方]

ミラノ→ベネツィアとまわり、次の地はフィレンツェです。

つまり、今回のJTBさんのツアーは、長靴の形をしたイタリア

足を入れる部位から、つま先の方へ、移動していくツアーだとようやく理解しました。

(なにせ、奥さんに任せっきりさんたので)


2017年8月20日
[新月]フィレンツェ
ミケランジェロ、レオナルド・ダヴィンチなど、多くの芸術家が活躍した芸術の街ですが
実際はメディチ家という豪商が取り仕切ってた街です。

ウフィッツィー美術館はそのような、メディチ家のフィレンツェの繁栄とともに
あったようなもので、レオナルド・ダヴィンチも、そのようなパトロンのもと
活躍したものです。

日本では見ることができなかった、ヴィーナスの誕生日やプリマヴェーラ(春)の
実物を見れた事は何よりです。

IMG_0464.JPG

また修復が終わったというレオナルド・ダヴィンチ未完の作品「東方三博士の礼拝

もニスで薄暗くなってよく分からなかったものが修復の結果、透視図法により

描かれた複雑な絵であることがわかったそうです。

この当時の絵は、字を読めない人へのキリスト教の教えをわかりやすく

伝えたりする目的で描かれたものがおおく、布教の助けをなしています。

とウフィッツィ美術館の公認日本語ガイドにはかかれていました。

(12.00ユーロ 1ユーロは、¥130ほど)



タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/19)ミラノ・ベネツィア [親父の行方]

写真も撮りまくったのですが、ここのブログではすぐエラーになって効率悪いので、写真はFACEBOOKに掲載してみることにしました。

さて、


2017年8月19日 ミラノ/ベネツィア
朝、7時前にホテルを出発です、結局昨日はミラノの空港についたのは、日本時間で2時頃

それから、日本時間時間で朝5時くらいまで、翌日の荷物整理やら、現地の通信環境の確認で

力尽きました。


[新月]通信環境

今回は、フォートラベルという海外用のモバイルルーターをレンタルしてみました。
契約内容は、4G LTE 1日500MBと結構、高速、大容量にしました。
接続は、4G で繋がるところはあまりまだありませんし、思ったより
応答速度も遅いのです。
Webサイトも、Yahooでも応答なしになったり、サイトにより見ることが
出来ないサイトもあります、まだLTEの良さを味わっていない状況です。

今回持参した電子機器類は、利用した結果も含めて後でまとめて記載しようと思います。


[新月]ミラノ
この地では、最後の晩餐と大聖堂(ドゥオモ)、ガレリアが主目的でしたが
最後の晩餐は見学コースに含まれておらず、また予約も3ヶ月先でも難しいそうです。
壁画なので、絶対、現地に行かなければ見ることができないし、残念でしたが
前から一度は訪れたかった、ガレリアとドォーモは見ることができました。



ミラノ滞在は、午前中のみで限られた時間での見学でした。
細かい歴史的な説明は省きますが、ガレリアの中は有名なブランド店が
入居していたり、高級なBAR(バール)が入っているそうです。
訪れたのが、朝、7時でしたのでお店はみな、しまっていました。
人もまばらでしたので、逆に静かなガレリアを見学することがができました。
ドォーモは、ヨーロッパ最大の規模を誇る礼拝堂でした、近ずけば近づくほど
その巨大な空間に魅せられました。(天井まで108mもあるそうです)


[新月]ベネツィア
駆け足でミラノを後にし、バスにて一路270km先の、ベネツィアにむかいました。
途中の休憩所を兼ねたお店で、乾燥したボルチーニ茸やリモーネ(リキュール)を
購入しました、意外だったのは、カラスミが試食できて、これが結構、美味しいものでしたので、

数個購入しましたが、日本円で¥2000位は、安いと添乗員さんは話されていました


確かに日本でも高級珍味ですが、イタリアでもカラスミを食べるとは、意外でした
イタリアの食に関しては、結構日本と共通するところが多く、興味深く思いました
勝手な解釈ですが、ピザパイ=お好み焼き、パスタ=焼きそば、日本蕎麦、うどん
リゾット=おかゆ みたいな感じですね。


[新月]ベネツィア市内

聞くところによれば、海抜は50cmとの事で、行った見て思いましたが、ほとんんどの
家の基礎は海の中にあります、石造りなので腐食する事はないのでしょうが
温暖化の影響を受けやすい地域であることは間違いありません。
高温、多湿で、ほとんど、日本の夏と同じです。(いやそれ以上に太陽が熱いです)


ベネツィア共和国は貿易で富をなし、専制君主を置かない制度を維持してきましたが
それは、歴代の領主というのも、有能な人はおかず、もし有能な人が就任すれば
すぐに交代させられたようです。(有能な人だと、独裁してしまう恐れがあるので)


ここでは、有名なゴンドラに乗ったのですが、こぎ手の人がイタリア人にしては珍しく

無口なひとで、「漁師さん」のようでした。(ただつかれているだけかもしれませんが、

にこりともしない、イタリア人は、初めてでした)

IMG_0309.JPG


今回は、JTBのツアーに参加していますが、要所々でガイドさんがつくので興味深い話があったりします。

タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア通信(8/18) ミラノ [親父の行方]

IMG_0080.JPG 

 勤続25周年のお休みを頂き、イタリアに行きます。

 最初はベトナムかスペインに行きたかったのですが、奥さんの希望もいれて

 行き先がきまりました。

 

 2017年8月18日 成田発 ミラノ行き ALlitaia航空787便に乗る
 天候 曇り 朝 8:20自宅を発つ、日暮里からスカイライナーにのり
 9:30着、手続きをして、搭乗を待つ事、3時間。

 バルセロナでの自動車の暴走によるテロの影響か、成田発空港にも取材の人が来ている

 機中、約12時間30分、長い。 ちなみにシカゴは16時間だったけど。
 あと、2時間半くらいでつくはず。
 ついたら、モバイルルーターの設定やら、携帯電話のパケット通信の設定やらをしなければならないが、その頃には日本時間の深夜2時!。


 そうそう、今回は、iPad Proを持参したのだが、(Yoga Noteは残念ながら
 応答速度がもっさりしているので、手放した)結構重宝している。
 一緒に購入したキーボードも想像以上に打ちやすい。
 自宅から用意した映画「パピオン」が2時間程度だが、バッテリーもまだ80%の
 残量なので、かなり持ちがいい。

 ところで映画 パピオンだが、今は亡きスティーブマックイーンとダスティンホフマンが
 出演している、脱獄をテーマにした映画だ。

 実は音楽が気に入ってサントラ盤を購入していたが、(LPレコードって見たことが無い人もいるはず)

 映画は見たことがなかった。
 当時中学生であったが、とても印象にの頃音楽であったのを記憶している。

 イタリアからは25日に帰国するが、帰りは、大脱走というこれも脱走ものの
 映画を観る予定でいる、これも何故か、スティーブマックイーンが出演している
 戦争映画である。

 今日は、ここまででおしまい。

タグ:イタリア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

so-net Blog 書き込み時サーバエラー [親父の行方]

もうかなり前から、エラーが出て書き込めません。

利用端末はWindows7 Professionalです。


仕方がないので、端末をWindows10のもので試しています。


nice!(0)  コメント(0) 

ピアノソリスト [ホセ・ルイス・アルタミラーノ]

ズーと、ルービンシュタインが好きでした。
しかし、こんなアーティスト出会いました。

1.ホセ・ルイス・アルタミラーノ

  なんだろう、この音色は、現在、自分の中では一押しです。
  でも、もうかなり前にデビューしていたのですけどね

デビューは、2004年にメキシコ。
今まで知りませんでしたが、とてもいい音を兼ね出ています。

 アルバムは1枚のみのようです
  Piano solo   今のところ一押しです。

 
2.ビージー・アデール
 
  すでに70歳をこえていると思いますが、関係ありません。
  とてもリラックスした時間を味会うことができますよ。

  こちらは4タイトルを購入してみました。


1.マイ・ピアノ・ロマンス

  ホセを聞くまでは、こちらが1番のお気に入りでした。
  とても、ゆったりした気持ちにります。



2.マイ・ピアノ・カヴァーズ J-POP IN JAZZ

  日本有名な曲をカバーしています。


3.Love Letters: The Beegie Adair
 Romance Collection

 2枚組CDでお得感はありますよ。


4.マイ・ピアノ・コレクション イエスタデイ

  ビートルズの有名曲をカバーしています、カバーは好き嫌いが分かれるかもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブルートゥースイヤホン考 [イヤホン]


ブルートゥースのイヤホンが出たときにすぐ購入したけど
音は途切れるは、音質は悪いわで使い続ける事を諦めていました。
最近、友人から、大分良いよ! といわれ、購入したみたのですが・・・

QCY     :これは音質が気に入りません
SONY    :大きすぎ、何の為のワイヤレスなのかわかりません
オ-ディオテニカ:この中でも一番自分の用途にはあっていましたが
         音が途切れる事もしばしあります。

短期間に3種類のイヤホンを試したけど、まだまだかなと思います。
もっと効果なイヤホンなら違うのかもしれませんが、そこまで払う気もしないですし
参考までに。



  
メーカ 型番 評価’★5が最高 理由 Photo
QCY QY19 ★★ コンパクトだけど、単純に音が気に入れいません、なんと言ったら良いか、安っぽい音遠いったら良いか
 
   
 
SONY MDR-EX31BN ★★★ 音質は気に入っていますが、無線
部分が大きすぎます。
 
   
 
オーディオ
テクニカ
 ATH-CKS550BT ★★★★ 音質はSONYとほぼ同等、イヤホン
部分が短く、SONYよりまだまし
ですが、やはり携帯性に欠けます
 
   
 
オーディオ
テクニカ
CKS55Xi ★★★★ 有線のイヤホンで、この音質を
基準として採点しています。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

iPhoneデータ受け渡し(meobank SD) [親父の行方]

メモリーカードストットとか無いiPhoneですが
撮影した画像や動画を取り出すのにPCで同期したり
メール添付するのも面倒です。

これはたぶん2~3年前に購入したままの
ものですが、最近ブログやFACEBOOKに掲載する
のに使っています。

MeoBankSD
https://www.meopad.com/products/MeoBankSD.html

おっと!リンクをたどってみたら、生産中止ですって

後継品があるようですね

https://www.meopad.com/products/MeoBankSDPlus.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

画像や動画の容量 [画像、動画、容量]

 ここのブログは静止画が1MB、動画が5MBがアップできる限界らしいが
 いちいち、容量を調整するのは大変で、煩わしいものですね。

 FACEBOOKに直接アップしました。
 習作ですが、花火,熱帯魚 

冬の花火
 https://www.facebook.com/100013364440315/videos/vb.100013364440315/229819580806855/?type=2&theater

熱帯魚
 https://www.facebook.com/100013364440315/videos/vb.100013364440315/229819697473510/?type=2&theater


2017年のはじめのおでかけ [親父の行方]

例年、受けたお札を返しに、久伊豆(※1 ひさいず くいずでは無い)
神社を訪れている

ちょっと遠いが、鈍った体を動かすにはちょうど良い。

※1 http://www.hisaizu.net/chizu.html

沿道には露天が所狭しと出ているのですが、「大阪焼き」という
たこ焼きが目につきました。
混んでいて写真は撮れ無かったのですが、ゴルフボールと
テニスボールの中間くらいの大きさのたこ焼きでした。

何年か前に、こんなことをしたのを思い出しました。

170103-巨大たこ焼き.JPG

こんなんで作りました。

121103-巨大たこ焼く器007.JPG

かなり歩いたので、帰りに何か食べようという事になったのですが
池袋新宿まで戻ればお店がやっているのはわかっているのですが
それでは面白くないので、久伊豆神社へ行く途中駅の武蔵浦和で
途中下車しました。

駅ナカくらいしか営業していなかったのですが、高架下に
イタリアンダイニング DONA ※2というお店がやっていました

暮れからズーと副鼻腔炎を煩ってしまい、臭いも味も
自分はしないのですが、パスタとピザ(クリスピーでは無い
のでGOOD!)を家族でとりましたがおいしかったそうです。
埼京線にのれば30分位なので、良いかなと思いました

※2 https://r.gnavi.co.jp/g135879/

たいてい、ネットに情報が出ているので、便利だけど
自分だけのお店という感じは減ってくるんですね

今年も皆さんにとって良い年でありますように!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

幸(ゆき) 保護犬 [親父の行方]

 もう1年になります。
 殺処分寸前だったのですが、保護団体から引きとりました。
 以前、飼っていたのもシーズだったのですが、16歳でなくなりました。
 幸はミックスの様で、以前のシーズとは全然違います。

 でも、しゃべれないけど、言葉がわかるように思います。
 以前のしーずは「コッチ」といいました。
 コッチもヒトの言葉がわかる様な気がしたものです。
最後は心臓が弱って、倒れてしましました。

 1年経過して、幸もだいぶ慣れたようですが、こわがり、おびえる事があるようです。
 不用意に手を出すと、人によっては、「ガブ」されます。

161218-yuki.jpg


タグ:保護犬
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

謎の生き物 [親父の行方]

 前から、掲載したかったのですが、とにかく忙しくて、余裕もなく。

早速ですが、写真動画を掲載しました。
父たちが飼っている熱帯魚の水槽の掃除は、もう自分たちではできないので、
僕と息子の仕事になっていますが、10月のまだ暑い頃の事です。
エアーポンプのフィルターの中に潜んでいました。

ヤゴみたいですし、水槽の草を購入した時にくっついてきたのでしょうか
ビビリながらの撮影iPhoneで撮影したのですが、ピントが合わなかった)でした。 

 

161022-small謎の生き物.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すごくご無沙汰になりました。 [親父の行方]

11月20日に、父が救急で病院に運ばれ、怒濤のごとく時間が過ぎてしまいました。あった。
脳梗塞だったのですが、それ以外に、心不全と肺炎を併発していて、大変な思いをしました。
まだ入院しておりますが、少し安定したようです。

高齢(86歳)なのでなかなか、大変なことになったと思います。

そんななかで、Winodws10にアップデートしたPCが突然、画面が真っ黒になってしまいました。
原因はわかりませんが、AUSUSのマザーボードが、未検証のものでした。(X68-V PRO)

同じ、ASUSでもZ-87-PLUSの方は問題なく動作していますが、アニバーサリーアップデート後
検証されていないマザーの方はNGでした。

しかたがないので、もう一度Windows7に戻しましたが、なかなか、パッチ当て含めて大変です。

別途、購入したLenovo Yoga BOOK Winodws LTEも報告したいのですが、まったく時間がとれません
でもこのPCは携帯性はいいですね。きーボードタッチは慣れが必要です。

少しずつレビューしたいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今昔 西巣鴨 [親父の行方]

次は、西巣鴨です。

今は、高速道路が開通したり、やはり、空が狭くなっています。


1980年-西巣鴨交差点.JPG


161010-西巣鴨交差点2.JPG


タグ: 西巣鴨

今昔 堀割 [親父の行方]

続いては、堀割です。

三田線の西巣鴨の近くです。
大正大学は昔からありますが、周辺は大きく変わったと思います。


1980年-堀割交差点(明治通り).JPG


161010-堀割交差点.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今昔 JR板橋駅 [親父の行方]

161016 親父の行方 今昔 JR板橋

ものすごく古い写真が出てきた。
1977年頃とあるから、今から約39年も前だ。
で、先ほど、ほぼ、同じアングルで(iPhoneだけど)
撮影したのが、これ。
あまり、変わらないと言えば変わらないが、
土地の有効活用で、建物が高くなっている
東京は、空が狭いわけだ。

1977年頃-板橋駅西口-crop.JPG

2016年-板橋駅西口3.JPG


タグ:板橋 昔と今
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大仙厓展 2016/10/10 [親父の行方]

161010-大仙崖展.JPG仙厓義梵(せんがい ぎぼん)という禅僧が描いた作品を見に行きました。
出光美術館には、この人の作品を意識的に集めてあります。

4~5年前にはじめて展示会をしり、「指月布袋画賛」という
ふにゃけた絵がとても気になっていました。

http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/3714/Default.aspx


曲線と楽しそうに見える、目や口の掻き方が
なんだかほんわかする絵です。(ゆるキャラ系)


タグ: 出光 仙崖
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Windows10 anniversary updateが出来ない [親父の行方]

Windows10 anniversary updateを実行したのですが、
何回やっても下記エラーが出て途中終了してしまいます。

エラーコード
0xc1900200

そこでGoogle先生に聞いてみたら、
システム予約済みのパーテションが不足とのご神託がありました。

MBRのSystem Reserve 領域が不足しているという事かな?
という事で、パーティションのサイズ変更ユーティリティーで
容量を増やす事で解決!(※1)と思ったのですが、

今度は、0x80072ee7(サーバに接続出来ていない?)とおぼしきエラー

良くわからないですが、無線LANが切れてしまった様なので
有線LANにして接続、これで無事Updateは完了しました。

System Reserve領域って、レジストリーの設定では
対応出来ないのでしょうかね。

※1 
自分は、Acronis Disk Directorのかなり前のバージョン
容量を増やして対応しました。

この様なソフトもあるようです。
EaseUS
Partition Master Free 


タグ:Windows10

ロバート&トッド ハインデル展 代官山ヒルサイドテラス [親父の行方]

2016年9月11日までの開催でした。
下記リンク切れしているかもしれません。
http://www.art-obsession.co.jp/c-current/1707

バレーのダンサーを描いた作品が主体でした。
構図が上から見下ろした構図の絵があったのが印象にのこっています。

代官山も30年前のお店があったりしますが、https://www.hrm.co.jp/hrm/
訪れる人も多くビックリしました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の30件 | -